Home>2009年01月03日  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいお正月

2009.01.03 Sat

明けましておめでとうございます。

皆様、どんなお正月をお過ごしでしょうか?



実は、あまり楽しくないご報告をしなければいけません。
新年早々なのに・・・
本当に切ないです。


昨日、我が家の可愛いアイドルがお星様になってしまいました。
あまりにもあっけなく、未だに信じることが出来ません。
前の日はあんなに元気だったのに・・・

この小さな体に何があったのか知る余地もありません。



大晦日くらいから体重がほとんど増えなくて、気にはなってたのだけど、
それは歩き回るようになったからだと思ってました。


年が明け、元気なんだけどやっぱり体重が変わってない。
それが兆候だったのかな。

気付いてあげれなくてごめんね。
その時点で病院へ行けばよかったと本当に後悔しています。

そして2日の朝。
様子を見てみたらちょっと元気がなく、体重が35gも減っていました。
呼吸の仕方も変でした。

午後からなら診てもらえる事になったので、慌てて病院へ連れて行きました。

病院で、体温もだいぶ下がってるし、明らかに呼吸が変だということで、
肺炎まではないかもしれないが、気管支炎かも。と言うことでした。

注射2本打ってもらいました。
そしたら急に弱弱しくなってしまって。。。

先生はこの後に用事があるとの事だったので、すぐに帰宅しました。

車の中で、どんどん体温が下がるふくちゃんを暖めながら、
呼吸してるか確かめながら、ドキドキで帰りました。

家の駐車場についてふくちゃんを見た時、
本当にぐったりしてて。

生気のない表情をしてて、本当にどうしていいか分からなくって・・・

素人ながらに、人工呼吸と心臓マッサージを何度もしました。

最後までふくちゃんは口を大きく開け、
手足に力を入れて一生懸命息をしようと頑張ってました。
でもダメでした。
助けてあげれなかった。
絶対に元気に育てるって約束したのに、助けてあげれなかった。


心配そうに見守るティルタの側で、私の手の中で逝ってしまいました。
病院に向かう前にはまだ少しは元気があったのに・・・
こんなに辛いことはありません。

注射液が合わなかったのかな?
冷えた体に注射が冷たかったのかな?
ミルクの飲ませ方がいけなかったのかな?
外から帰ってきてすぐに近寄ったからばい菌ばうつったのかな?
病院へ行かず自宅で看病してたら元気になれたのかな?

何がいけなかったのか、どうしたらよかったのか
本当に本当に分かりません。
出来るなら時間を巻き戻してやり直したい。
もう一度私にやり直させて欲しい。
帰ってきて欲しい。



もう死んでしまったのだとは分かっていないティルタは、
一生懸命我が子の体を舐めて、寄り添って寝ています。
その日の晩はティルタから離してたのですが、
夜通し鳴いて探していたので、今日は一緒に居させてあげています。
離されたせいもあってか、今は誰も近づけたくない様子で、
ぴったりと寄り添っています。

明日火葬に行くので、それまでは一緒に居させてあげたいと思います。

ティルタから引き離すのが本当に辛いです。
ティルタ、助けてあげれなくて本当にごめんなさい。
最後までお母さんさせてあげられなくてほんとうにごめんね。
アナタを見ていると胸が苦しくて苦しくて、おかしくなりそうです。



400gの小さな命。
28日間の本当に短い期間だったけど、
ティルタとぼぅと、私達家族の所に産まれて来てくれてありがとう。
命の尊さ、はかなさをたくさん教えてもらいました。

目も見えてきて、耳も聞こえてたみたいだったけど、
ちゃんとママとパパの顔は見れたかな?
私達の顔も見てくれたかな?
ダメな飼い主で本当にごめんね。

天国で、お兄ちゃんの舞ちゃん、月ちゃん、星ちゃんと仲良く遊んでね。
そしてぼぅとティルタを見守ってて下さい。




今回ばかりはなかなか立ち直れそうにありません。
だけど、私にはぼぅとティルタがいる。
いつまでもくよくよしててもいけない。

仕事も始まるし分かっているのだけど・・・

まだしばらく辛い日が続きそうです。



楽しみにしてくれてたお友達やお店のお客様に、お披露目することができませんでした。

田舎の町の私の家に産まれて、確かに28日間生きていた400gの小さな命。
見てあげて下さい。


我が家の大切な家族、ふくちゃんの写真。
あくび

こんなにしっかり歩けるようになりました。

あんよあんよ081231


本当に可愛くて仕方ありませんでした。

かわいい我が子090101


次は元気な気持ちで日記を書きたいな。







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。